個人セッションメニューについて

インナーガーデンについて

2016-08-18 10:57:35

インナーガーデン・内界の庭のこと

 

庭は手付かずの自然と違い、作った人がいて、

植物と人によって作られる特別な空間だと思います。

 

そしてその庭にはバーネットの「ひみつの花園」や

梨木香歩さんの「裏庭」と同じように、物語があります。

 

季節によって、また年月によって庭の様子がさまざまに変化しますが、

それもまた作り手の意識とそこに根付く植物とのシンフォニーのようです。

 

私たちの内面も庭と同じように、変化しつづけ、様々な花を咲かせたり、

無駄な枝を整理したり、新しい種を蒔いたりしながら、成長しているように思います。

 

フラワーエッセンス療法はちょうど内面・内界にある庭を育てているように、

実際の花のエッセンスと響かせながら経験を深めていくようなものです。

自分自身が内界の庭師となります。

 

そうした思いもあって「インナーガーデン」という名前にしました。

 

 よりたくさんの人たちに自然界のスピリットとともに花や植物のパワーを

最大限にいかせるよう、手助けができるとうれしいです。

 

アルケミーの教えでは大宇宙にあるものは

私たちの内界の小宇宙にも存在するということですが、

天体の星々が私たちに影響することを古代の人々は知っていて、

発展した占星術も宇宙のリズムに調和するために使っていきます。

 

天(占星術)と地(植物)と人の内界が調和するところに、

すべての環境に光がもたらされるように思います。

 

その大きなサイクルの一部として働くことが出来ますように。

 

 

 

 

 

1
Today's Schedule
2018.05.21 Monday