最新のお知らせ・WS・イベント情報

2015/04/18

【香川・小豆島】せとうちの100年オリーブお花見会

 

 

フラワーエッセンスのオリーブはBachレメディーの中でも

もっとも売れているレメディーだそうです。

しかし、実際にオリーブのお花を見たことがありますか?

なぜ、オリーブの花は私たちの心身の疲労を癒してくれるのでしょうか。

 

日本で一番古いオリーブの木は100年程度です。

ヨーロッパや中東では1000年ぐらいのオリーブの木がとてもたくさんあるそうです。

オリーブと親しくなるためには古い木と出会うことは重要です。

オリーブの定義となっていることを、実際の樹木をとおして

体験してみませんか?

オリーブが好む瀬戸内の気候や土地を知り、オリーブ色の風にふかれ

環境まるごと味わいながら、オリーブとの関係を深めていく会をおこないます。

 

5月31日はもっともオリーブの開花率が高い日です。

島全体に漂うオリーブの花の香りを感じるのにも最適です。

実際に花を観察したり、オリーブの森の中で過ごし、

つながりを感じるための時間もとります。

お天気がよければオリーブの木の下の芝生で

瀬戸内海を見下ろしつつ、皆様で花や樹木のことを語らいます。

 

 

日時 5月31日(日)10時~12時

場所 小豆島オリーブ園・オリーブ公園

 

集合場所はオリーブ園(路線バスは坂手線「オリーブヶ丘」降りてすぐ)

のお土産売り場前。

     香川県小豆郡小豆島町西村甲2171

 

参加費 3,000円 

※このイベントはAFET(フラワーエッセンス療法の会)協賛企画です。

AFET会員は2,500円となります。

(会員更新または入会の方は年会費としてプラス1,000円いただきます)

 

※当日現金でいただきます。

 

定員 6名(定員となりましたら締め切ります)(残席3名・4/21)

案内人 堤千恵

 

※子供連れもオッケーです。18歳以下は無料。

小さなお子様の場合、オリーブ園は斜面で歩くのに

けっこう体力がいるので誰か他のご家族の方が見てくれていると安心です。

もちろん可能な範囲でお子さんといっしょに見てまわることもできます。

子供さんといっしょの参加の場合は申し込みのときにお伝えください。

 

 

 

希望者のみ・小豆島オリーブのリサーチエッセンスをお持ち帰り。(無料)

オリーブフェアなどもされていると思うので

午後からリース作りの参加なども遠方から来られた方にはお勧め。

 

遠方からいらっしゃる方は宿泊施設などのご案内も

させていただきます。

瀬戸内はアートの島もたくさんあり、足をのばして、

豊島や直島、女木島、男木島など回られるのもいいですよ。

 

キャンセル料は2日前からかかります。

必ずご連絡ください。

 

申込みフォーム