【スカイプ・電話】フラワーエッセンス個人セッション(ご予約)

 【スカイプ・電話】 フラワーエッセンスセラピー

フラワーエッセンスのセッションとアストロロジーカウンセリングは

スカイプ・電話でも受けられます。

東京でのセッションの間で受けていただくこともできます。

 

フラワーエッセンスカウンセリングメニューの説明はコチラ

 

【料金】

 

★フラワーエッセンス・カウンセリング

心身の不調を調えたり、内面の癒しと成長のためのセッションです。

対話をしながら、自分のチカラで無理なく、自分を生きることを助けます。

花のレメディーをつうじて、自然とのつながりを取り戻し

魂に働きかけます。

より自分の内的な変容を少しずつ、植物をとおして向き合っていきたい方

困難な状況で、感情的な問題や人との関係で悩んでいる方にオススメです。

 

60分 8,000円(ボトル込み8,700円)

2か月以内の継続45分 6,000円(ボトル込み6,700円)

 

3週間以内のフォローセッションは30分 4,000円

(服用期間中にサポートがほしい方、よりプロセスを進めたい方はご利用ください)

 

 

★アストロロジー・カウンセリング

心理占星学によるカウンセリングによって、

いまあるテーマからどう突破口を開いていくのか、

どんな可能性があるのかを探っていきます。

簡単に自分のチャートを理解したい方、

運気の流れやタイミングを知りたい方にも。

バースチャートからみる生まれ持った特徴と性質、可能性も説明いたします。

 

60分 8,000円

30分 4,000円 (2回目以降の方)

(ホロスコープチャートと大まかな星の流れとメッセージ付き)

 

フラワーエッセンス・アストロロジーセッション

90分12,000円(ボトル込み12,700円)

 

 

動物のフラワーエッセンス療法 30分 3,000円

 スカイプで動物たちにエッセンスを選ぶ場合、

できればお写真かwebカメラにて動物たちの様子を

見せていただくようになります。

動物たちのことで困ったことや病気・不調のサポートとしてフラワーエッセンスを選びます。

ケースによっては飼い主さんも服用していただきます。

ボトルは1本につき700円です。飼われているペット複数とか飼い主用とか追加で作ることができます。

 

関連ブログ記事「動物のフラワーレメディーで知っておくこと」

 

ご予約はこちらからもどうぞ↓↓

申込みフォーム 

 

フラワーエッセンス療法を継続されている方はコチラからどうぞ。

リピーター様専用ご予約フォーム

 

※どのセッションもボトルをこちらでお作りする場合はセッション料と別に

ボトル代・送料として700円いただきます。 

 

お支払はゆうちょ、新生銀行他、ペイパルでのお支払もできます。

ペイパル希望の方はお知らせください。

 

★キャンセルについて

24時間前からのキャンセルは半額、

連絡なくキャンセルされた場合は全額いただきます。

キャンセル前日までに振替の日時を決定すれば、

そのまま振替することも可能です。

 

 

【お申込みの流れ】

 

申込みはコンサルテーション用紙の記入や振込手続きがありますので、

できましたら希望の日よりも3日以上前から申込みください。

 

 1

 ご予約可能日時カレンダーの「セッション・レッスン」の受付時間枠より希望の日時をお知らせください。

 

2 こちらから受付のメール返信をいたします。添付するコンサルテーションシートに記入して、セッション日までに返信ください。
3

セッション費は前日までに指定の口座へお振込みください。

 

4

 初回前日までにお知らせいただいたスカイプIDにコンタクトのリスクエトをおこないますので認証をお願いします。

 

5

 スカイプの方は当日は5分前にログイン状態にしてお待ちください。

 

6

 時間ちょうどにこちらからおかけします。スカイプは私のほうはビデオにしますが、音声のみで受けられて大丈夫です。

 

 

 

注意事項

 

※途中で回線が切れた場合、自動的につなげるため、スカイプの場合はそのままお待ちください。固定電話の場合一度切ってお待ちください。

 

※予定の日時が都合が悪くなった場合は早めにお知らせください。別の日時に変更は可能です。日時変更にともなうキャンセル料はいただきません。

  

 ※当日連絡なく、忘れていたなど連絡がとれなかった場合、キャンセル料として全額いただきます。

 

 ※通話状態が悪くつながりにくい場合は日程変更するか電話でのセッションに切替になる場合もあります。電話同士のセッションになりますと通話料がかかります。

 

 ※スカイプの場合、音声・マイクの確認をしておいてください。

 

2回目以降も送付します継続用のコンサルテーション用紙に記録をしていただいて、セッション日までに返信ください。